愛媛で注文住宅、新築住宅のことならサンエルホーム

お宅訪問

OWNERS VOICE
OWNERS_VOICE

松山市N様実際にサンエルホームの家に入居されている方に、入居後の感想を伺いました。

松山市N様

Qおうちを建てようと思ったきっかけ

15年間、大阪に住んでいたのですが、夫の故郷である愛媛に移住することを決心。6年前から愛媛でマンション住まいをはじめました。ペットを飼っていたので、ペット可なマンションを探すと選択肢がかなり少なかったです。
最初から家を建てようと考えていたので、マンション住まいをしながらすぐに土地や工務店を探しました。私たちの理想は、「愛媛にいながら、大阪でできていたような暮らしをする」こと。周辺に何でもそろっていて、車がなくても移動ができる場所を望みました。

Qサンエルホームを訪れた理由

愛媛に来てから、本当にありとあらゆる展示会や工務店に足を運びました。でも、ピンと来なかったり、しつこい営業に疲れたり、正直自分たちに合う工務店がなかったのです。
そんな時に、TVでサンエルホームのCMを見かけて、一回行ってみよう! ということになりました。

Q訪れた時の雰囲気は?

まず、東店のモデルルームを案内してもらったのですが、スタッフの案内がすごく面白くて。そのあとに出て来た、担当の飯島さんも話がしやすくて。関西出身ということで、大阪時代を思い出し、話がはずみました。とにかくみなさんフレンドリー。何でも聞ける・言える雰囲気が全面に出ていました。
ふたりして直感で、「決めた!ここで建てよう!」と即決。実は他に、計画が進んでいた工務店さんがいたのですが、キャンセルさせてもらうことにしました。

Q建てる前に不安に思っていたこと

やっぱりお金と土地のことです。実家の土地があったのですが、そこでは理想の生活ができなさそうな場所で。周辺のマンションに住んでいたのですが、車がないとどこにも行けないので、それがストレスになっていました。
小さくてもいいから、便利な場所に住みたいというのが私たちの希望。飯島さんが、それを見事に汲み取って、すごくいい土地を見つけて来てくれたのです。そして、資金計画表を作ってくださって、残るお金の計算までしてくれて、助かりました。
色々な工務店をまわっていると、押し切られる感じの営業をされたり、アポなしの訪問があったりして。一生に一度の買い物なのに、こんな感じで決めていいのかな?と感じることが多々ありました。サンエルホームでは、そういうことが一切なく、安心できました。

Q家づくりは、どういう計画で進んで行った?

サンエルホームに決めてからは、今まで6年間悩んでいたのが嘘のようにあっという間でした。1月に建てるのを決めて、8月には引き渡し。毎回打ち合わせが楽しくて、楽しくて。1〜2時間なんてあっという間。子ども達も遊んでもらえて、すっかりスタッフさんに懐いていました。

Q住んでみて、いかがですか?

とっても快適です!場所も理想通りなので、スイミングスクールにも徒歩で行けるし、買い物もラクチン。私はペーパードライバーで、夫は転勤族。自分でできることは自分でする生活をしたかったので、まさにそれが叶っています。子ども2人と、ペットものびのびと楽しく過ごしています。

Qサンエルホームに一言

とにかくみなさんが明るくて、打ち合わせが毎回楽しみでした。かしこまってなくて、スタッフ全員が、懐に飛び込んで来てくれる雰囲気がありました。担当の飯島さんとは、ニックネームで呼べるような仲に。インテリアや引越しの相談にまで乗ってくれて、プライベートでも仲良くなっちゃいました。
契約や上棟、引き渡しなど、それぞれでセレモニーをしてくださるのもとても嬉しかったです。釘を打ち付けるセレモニーでは、家族だけではなく飯島さんにも打ってもらいました。もう飯島さんは、家族同然の存在です!

このページのトップへ