愛媛で注文住宅、新築住宅のことならサンエルホーム

  • 来店予約で特典ゲット!キャンペーン開催中!

お知らせ

INFORMATION
INFORMATION

第172章 ~生活様式が変化するかも?~2020年6月27日 [ ]

株式会社幹建設 代表取締役 高須賀 幹由

株式会社 幹建設
代表取締役 高須賀 幹由

 新型コロナウイルスの脅威にさらされて半年が過ぎようとしています。中国武漢に端を発したといわれる近年で最悪の感染症です。アメリカやドイツ、イギリス他数か国から初動の隠ぺい疑惑を責められても、中国はその責任を取るようには思えません。この世界的な大損害の責任を一体誰が取るのでしょうか?感染症のせいでかけがえのない人命を失ったことや、経済が滞ったために職を失い己の命を絶った人の苦しみを、もし一国の都合やエゴで起こしてしまったことであったならば、決して許されることではありません。どうぞ、その通りでないことを願うとともに、一日も早く収束して全世界が安心に包まれることを心から祈るばかりです。
さて、「ステイホーム」を先月から全国で呼びかけられてきました。そのお陰で徐々に感染者も少なくなってきましたが(5月18日時点)その裏で、人々のさまざまな習慣に変化が出始めているようですね。我が社もテレワークは無理だとしても、WEB会議が通例となってきました。40人が月一回集まってしていた会議も全員WEBカメラを使って私の話を聞いてもらいましたし、大阪や東京の取引先との打ち合わせも、社内の打合せも今は基本がWEBミーティングです。ただ、問題はあります。4人程度のミーティングならさほど感じませんでしたが、さすがに40人を相手にカメラに向かってしゃべるとなると、いつもの勝手と違い、画面でみんなの顔は見えるとしても、自分の声以外他の音が全く聞こえない状況で話すのは、大変でした。まるで右利きの私が左手にラケットを持ってテニスしているみたいに、非常にやりにくいです。これも徐々に慣れていくのでしょうけど、しばらくは努力ですね。でもいいこともありましたよ。

スタッフの一人が「イヤホンの両耳から社長の声だけが聞こえるので、集中できましたよ。」と言われたことです。なるほど!それにもう一つ!移動の燃料代も要らないし、移動時間も節約ができました。
特効薬・ワクチンが世に出回るまで、まだまだ予断を許さない状況がしばらく続きそうですが、今言えることは、とにかく油断せず、考えられるベストをやり尽くすことですね。仕事もそして身を守ることもベストを尽くす!どこかのパチンコ屋さんに並んでいた人のように「自分たちは若いので、新型ウイルスなんか関係ないし。」とか言わず、みんなが一丸となってこの疫病を収束させたいですね。さあ、もう少し頑張りましょう!!

  • 詳しい間取り・価格はこちら
  • 来店予約で特典ゲット!キャンペーン開催中!
  • 大人気WEBカタログ無料プレゼント
  • サンエルホームの施工事例大公開
  • 私たち借入できました!家賃・駐車場込みで5万円以上お支払いの皆さまへ

このページのトップへ