愛媛で注文住宅、新築住宅のことならサンエルホーム

お知らせ

INFORMATION
INFORMATION

第165章 ~名を「麦ちゃん」と言います~2018年9月1日 [ ]

株式会社幹建設 代表取締役 高須賀 幹由

株式会社 幹建設
代表取締役 高須賀 幹由

まずは、西日本豪雨被害にあわれた方々に、お見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈りいたします。
それにしても今年の夏は、獄暑(ごくしょと読んでください)でしたね。日本全国各地で、最高気温の記録更新が相次ぎました。熱中症の多発に関する報道は毎日のようにあるし、お亡くなりになった方々も同時に報じられておりました。地球温暖化が実感として感じられるようになったのでしょうか?50年後はどんなことになっておるのやら…
さて、このたび可愛い子が家族に仲間入りしました。名前は「麦(ムギ)」です。平成30年5月15日がお誕生日のゴールデンレトリバーの赤ちゃんです。生後1ヶ月で2.5kg、2ヶ月で7.0kg、3ヶ月で11.5kgとドンドン大きくなっています。成犬では、およそ30kg~40kgになる大型犬だそうで、その中でも「ムギ」は女の子なのに、比較的大型の体格なので、40kg近くなりそうです。性格は、とても穏やかそうな気がします。散歩中によその犬と遭遇しても、鼻を近づけて優しくご挨拶ができるし、なんといっても未だかつて一度も“吠えたのを聞いたことが無い”のです。子犬なので、何でも動くものや目に付くものは、かじろうとしますが、ただそれだけです。いい子に育ちそうです。ただ、まだおしっことウンチの失敗が連日のようにあるのが玉に瑕(きず)です。5勝4敗1分くらいの勝率でしょうか?4敗の折は、がっかりと肩を落として吸収シートで回収及び匂い消しシートで拭き拭き作業。その後、ムギさんは反省のためケージに収容。暫く牢獄の罰です。
1分(わけ)は、シートの端にしてしまったことの意味ですが、これは残念ながら半分以上床に漏れていますので失敗の部類に入るも、これは拘わらず、叱らず黙って処理です。勿論、成功したらしっかりと褒めますよ。日に日に、この子との距離感が縮まるのを実感できるのが、とても幸せです。家の中を掃除してもしても毛だらけで全く綺麗になりませんが、可愛いからそれでもいいと思わせてくれます。寿命が10年と言われる大型犬。寿命が短い分、一日を大切に過ごしたいです。

このページのトップへ