家づくりのサンエルホーム【】

中途採用

中途採用募集をしております。
サンエルホームで働きたい方、エントリーをお待ちしております。

詳しく見る

株式会社 幹建設  代表取締役 高須賀 幹由

社長から皆さんへのメッセージ【しあわせじん】
〜みんな幸せになれたらいいのに〜

株式会社 幹建設
代表取締役 高須賀 幹由

第153章 合格です!

2016/01/04 [ ]

新年明けましておめでとうございます。昨年一年はあっという間に過ぎてしまいました。年齢を重ねると時間の経過が加速していくと聞いていましたが、どうも本当ですね。改めて、一日を大切に生きているか?自分自身に問いかける機会です。

さて、昨年10月末に新規オープンを迎えた『サンエルホーム新築情報館 おうちプラザ』は、開店以来まずまずのお客様の来店状況です。不動産のご相談窓口として、または、住宅新築をされるお客様の一番のご相談窓口として頼れるお店となるために、売り土地、中古住宅、新築住宅の全てを取り扱う店舗として開設しました。と言いましても、やはり一番得意なのは、新築住宅のお世話ですので、ここに重きを置いています。ここを軸足にして、住宅を建てる為の土地の買取や分譲、売り土地情報の提供による土地の売買のお世話、新築住宅のローン借り入れが難しい方には中古住宅をお世話、住み替えのお客様には、中古住宅の買取または仲介による売却を行えるように、かなり広めの相談・商談スペースを持たせています。今後お客様から求められる店舗として、成長をさせていこうと考えております。いざと言うときに頼りになるお店を目指します!

ところで、先月の17日は、一級建築士設計製図試験の合格発表の日でした。私の試験結果はどうなったか?!

なんと!自分もびっくり!!合格したではないですか(驚愕!)!!苦節三年、やっと頂けた『一級建築士試験合格』の文字。

スタッフに「資格取得をしなさい」と促した代わりに、「自分は最も難関の一級建築士を目指す!」と宣言した限り、決してあきらめないと言い続け、ここまでたどり着くことが出来て本当に良かったと思います。学科の受験のために約800時間、製図試験のために約700時間(3回受けたので長いです。恥)の延べ1500時間をこの試験に捧げました。言うは易し、行うは難し。50歳で学科を合格、52歳で設計製図を合格したわけですが、受験仲間はほとんど30歳代の若者達です。記憶力も反射能力も衰えてきているのに良くがんばったと自分を褒めてやりたいです。来年は、英会話に挑戦です。TOEIC600点を目指します!!それと、趣味のゴルフは、HC 0のスクラッチプレーヤーにも挑戦です。このおじさんはまだまだがんばれそうです(笑)

このページのトップへ