家づくりのサンエルホーム【】

中途採用

中途採用募集をしております。
サンエルホームで働きたい方、エントリーをお待ちしております。

詳しく見る

株式会社 幹建設  代表取締役 高須賀 幹由

社長から皆さんへのメッセージ【しあわせじん】
〜みんな幸せになれたらいいのに〜

株式会社 幹建設
代表取締役 高須賀 幹由

第147章 私は若い人達を理解する!!

2015/07/01 [ ]

今年の梅雨は、例年以上に異常な風と雨でした。年々、凄いことになっていて、少し怖い気もします。大粒の雹(ひょう)やダウンバースト?の猛烈な風の被害、驚きましたね。こんなことを言うと叱られるかも知れませんが、愛媛だけは何もありませんように。(合掌)

ところで、先月6月には、私の趣味のゴルフの試合がありまして、四国アマチュアゴルフ選手権大会に出場させていただきました。まあ、これはとりあえず、参加するだけで満足しているものですので、成績はちょっと横に置いておきます。それより、試合の数日前に行った、ゴルフ練習場(打ちっ放し場)でのお話です。私は、一人で高井の方にある練習場さんへ良く行くのですが、その日もそこで、黙々と練習をしていました。そこへ、二人の若い男性が仲良く話しながらやって来て、私の隣の打席にそれぞれついて練習の準備をしていました。どうも、友人同士のようでした。二人は、準備を済ませると、それぞれクラブを手に、ゴルフボールを打ち始めました。それから、20分くらい経ったでしょうか?練習を止め、二人は、それぞれ別々のいすに座ったと思いきや、二人同じようにスマートフォンを手に何かを打っている?ような感じでした。同じようなタイミングでメールでも見ているのかと思って、最初は気にもしなかったのですが、それから15分以上もずっとスマートフォンを操作しているんです。

『この子達、練習場に来て、スマートフォンをずっといじってる??何をしに来たの?』と思い始めると、もう気になって気になって…。仕方が無いので、ジュースを買う振りをして、スマートフォンを覗き込む(ゴメンナサイ)と、な、なんと彼等はずーーーーーと黙って、ゲームをしておったのです。友人二人で来て、約一時間、一言も喋らない、この異様な空気は、おじさんには信じられませんでした。30年前、私が若いとき、ご年配の方から「近頃の若いもんは、常識が無い。」と言われるたびに『このおっさん、古いな』と内心思っていたものです。が、私がその古いおっさんになったために理解できない、現代は、もしかすると『スマホのゲームで会話する』のが、常識?なのでしょうか??はい、そうなのです。きっと。おじさんは、まだまだ修行が足りないとつくづく感じた出来事でした。

このページのトップへ